FC2ブログ
2018年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
articles + comments
category
profile
shops
favorite links
RSSフィード
hand made blog ring
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CoRichブログランキング
↑なかなかがんばってるなと思ってくださった方、ポチっとお願いします!!

【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
夏休み。やっぱり疲れてます。
2007.08.26 (日)
ずいぶん長いこと、家を空けてて、やっと帰ってきました。

何やってた?
って、実家と義実家に行ってただけなんですけど、
これが案外、のんびりできなくて。
子供たちは、いつも通り暴れるは、家の物をいじり倒し、壊し、いたずらをし、こっちは気が気じゃありません。
次男の成長も著しく、兄弟がお互いやった悪いことをマネしあってます。

親たちには、
「孫はちょこちょこ顔を見せてくれれば良し。」
(つまり、長く居てくれるなということ)
なんて言われて、ちびっ子ギャングたちの帰宅にホッとしていた様子。

長い長い夏休みもあと少し。
お盆休みの間で、「この大変さがわかってくれる?」ってだんなに言ったら、
「微妙に」だと。
その反応が私の疲れをさらに倍増させるんだよっ!

そりゃぁ、確かに
子供たちと一緒に昼寝したり、おやつ食べたり、TVを見たりもしますよ。
でも、会社勤めとはまた違う大変さが育児(特に男の子育児!)にはあるってこと、周囲が理解してくれてないのが一番ツライんだよね。

今日は、長男が久々に幼稚園へ行き、夜祭りの後、迎えに行くことになってます。
幼稚園へ送って私だけ帰ろうとしたら、
長男は「ママと一緒じゃなきゃいやだぁ~」と号泣&絶叫してましたが、さっさと置いてきてしまいました。

今は、夫と次男が散歩に出かけていて、
あまりに静けさに、迎えにいくことさえ、忘れてしまいそうです。
スポンサーサイト
CoRichブログランキング
↑なかなかがんばってるなと思ってくださった方、ポチっとお願いします!!

【記事編集】 17:48| 男の子育児| トラックバック:0| コメント:4Top↑
コメント
そうですそうです、男の子の育児は絶対に女の子の育児よりも大変!!
周囲の人がわかってくれないのが本当にツライですよね。その気持ち、めちゃくちゃわかります!!!

経験してない人は絶対に理解できないだろうし、経験してあまりにも時間が過ぎちゃってる人は忘れちゃっててやっぱり理解してくれない・・・。
はああ~(T.T)
でもでも、きっと男の子(特に兄弟!)がいるママさんはみんなわかってますよ~!!!
お互いがんばりましょうね(^^)
じゅあもんママ | 2007.08.27(月) 04:49 | URLコメント編集
お帰りなさーい\(^o^)/
 お帰りなさーい\(^o^)/とっても寂しかったですよぉぉ(T_T)

 育児って大変ですよね。うちの旦那も一緒!子供達と遊んでるやん!って感じ!!で、言ってやります。「私は、働きに行けるけど、私と交代して朝昼晩のご飯作りに子供の世話に洗濯、掃除があんたに出来るのかっっ!!」と。それでも、微妙な旦那。困ったもんだ。

 そうそう!チビッコギャングは長居されると、具合が悪くなる!とジジババに言われます(^^ゞどこも一緒ですね。
グミっち | 2007.08.27(月) 08:50 | URLコメント編集
>じゅあもんママさん
実父は、自分はろくに育児参加してなかったくせに、ちょっとでも私が愚痴ると「みんなやってきたんだからがまんしろ」とか言うんで、クビ〆てやりたくなったことがしょっちゅうあります。
協力もほしいけど、せめてもの理解が欲しいんですよね。
soba | 2007.08.28(火) 02:18 | URLコメント編集
>グミっちさん
うちも、子供3人いると思うようにしてます。
家事育児、オレだってやってる!ってすぐ言うんだけど、四角い部屋を丸く掃くって感じで、私に言わせると、すべてが中途半端。
ほめながら~、ほめながら~って思うんだけど、ついイラっとして、「これのどこがっ!」って言ってしまい、いつもケンカに・・・。
soba | 2007.08.28(火) 02:21 | URLコメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ランキング参加してます
1992年モスクワ、ペレストロイカのあと。
books
shops 生活雑貨
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。